『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』がシリーズ累計30万部を突破 小林裕介さんナレーションのCM映像も公開中

GCノベルズ刊『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』がシリーズ累計30万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、女尊男卑な剣と魔法の乙女ゲーム世界に転生した主人公が、妹に強制され得ていた乙女ゲームの知識を活かし、やりたい放題の女たちやイケメンに反旗を翻していく下剋上ストーリー。原作小説は現在第5巻まで発売されている。2018年より「ComicWalker」にてコミカライズの連載も行われているほか、今月末に発売される最新6巻ではドラマCD付き特装版も発売が予定されている。続々とメディア展開されるド外道主人公による、爽快(?)下剋上ファンタジーに注目が集まり続けている。

 

 

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

 

 

【第1巻あらすじ】

剣と魔法の“乙女ゲー”の世界に転生した、元日本の社会人だったリオンは、その女尊男卑な世界に絶望する。この世界では、男なぞは女性を養うだけの家畜のようなものであった。例外なのは、ゲームで攻略対象であった王太子率いるイケメン軍団ぐらいである。そんな理不尽な境遇において、リオンはある一つの武器を持っていた。そう前世で生意気な妹に無理矢理攻略させられていたこのゲームの知識である。本当は田舎に引きこもりのんびりとしたいリオンだったがその知識を使い、やりたい放題の女どもとイケメンに、はからずも反旗を翻すのだった。ド外道主人公による、爽快(?)下克上ファンタジー開演!

 

 

 

 

公開中のCM映像では、ドラマCDで主人公のリオン役を務める小林裕介さんがナレーションを担当している。「このライトノベルがすごい!2020」単行本・ノベルズ部門にて第8位に選出されるなど、注目を集め続けている本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』は、GCノベルズより第5巻まで発売中。ドラマCD付限定版第6巻、ドラマCD+シナリオブック付特装版第6巻、通常版第6巻は2020年7月30日発売。

 

三嶋与夢先生インタビュー:お気に入りのシーンは、第1巻のユリウスを煽る場面!

 

 

©三嶋与夢/マイクロマガジン社 イラスト:孟達

kiji

[関連サイト]

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』特設サイト

GCノベルズ公式サイト

 

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 6 ドラマCD付限定版 (GCノベルズ)
乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 1 (GCノベルズ)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ