『けもの使いの転生聖女~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~』のコミカライズが決定

GCノベルズ刊『けもの使いの転生聖女~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、かつて聖女と武神の孫娘であったことを思い出した主人公が、家族に騙されてフェンリルの生贄にされそうになるも、三千年前に磨き上げた力を発揮しながら、気ままな冒険者生活をスタートさせる物語。原作小説は第1巻が7月30日に発売されたばかり。コミカライズの作画はとんぷう氏が担当することも決定しており、連載は「マンガUP!」にて行われる。モフモフな魔獣とゆるふわ系最強少女がおくる冒険譚が早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

けもの使いの転生聖女~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~

 

 

【あらすじ】

『――私……この子殺せないっ!』 家族に騙され巨大な魔獣、フェンリルへの生贄となったマリサ。だが自身の前世が、武を極めた聖女の孫だったことを思い出し、事態は急展開。あっさりと窮地を脱し、自分を騙した家族も返り討ちに。実はよい子だったフェンリルをお伴に、気ままな冒険者稼業へと人生を歩み始めるのだった。

 

 

コミカライズの連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。早くもコミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『けもの使いの転生聖女~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~』は、GCノベルズより第1巻が発売中。

 

 

©白石新/マイクロマガジン社 イラスト:希望つばめ

kiji

[関連サイト]

GCノベルズ公式サイト

 

けもの使いの転生聖女~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~ 1 (GCノベルズ)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ