「第2回II Vクリエイターアワード」小説部門《選考委員奨励賞》受賞2作品が電子書籍にて配信開始

「第2回II Vクリエイターアワード」小説部門にて「選考委員奨励賞」を受賞した『あやかしアンプリファイアー 陰陽師と妖怪の仲が悪いわけ』と『翡翠の姫は夢を見る』の2作品が、各電子書籍ストアにて配信を開始した。この2作品は2019年11月から2020年1月まで、「現代世界のファンタジー化」というテーマで作品募集を実施したコンテスト「第2回II Vクリエイターアワード」において、小説部門《選考委員奨励賞》を受賞した。II Vレーベルより配信が行われている。

 

 

あやかしアンプリファイアー 陰陽師と妖怪の仲が悪いわけ

 

 

【作品紹介】

妖怪を使い妖怪退治をする九鬼一族の末裔『九鬼峡哉』。そんな彼の元へ、陰陽師の少女『久遠寺朱璃』が現れる。彼女には妖怪に母親を殺された過去があり、妖怪を強く憎んでいた。妖怪と共に戦う峡哉と妖怪を憎む朱璃。正反対の二人がコンビを組んで凶悪な敵に立ち向かう!

 

 

翡翠の姫は夢を見る

 

 

【作品紹介】

翡翠の産地・新潟県糸魚川市に建つ、蔵のある旧家。ここに住む姉妹の祖父は蔵に「宝がある」と言うが、宝がなんなのか姉妹には明かさないまま他界した。そこで、美貌を備える姉の翠は「祖父の言う宝」が何かを当てた男性と交際することを宣言。宝を見つけ出す男性は現れるのか? そして蔵に眠る宝とは……。

 

 

電子書籍ストアでの配信開始に伴い、IIⅤ公式サイトでは試し読みも公開されているので、あわせて確認してもらいたい。

 

 

著者:紫藤龍弥 イラスト:​夕子

著者:浜矢スバル イラスト:​爽々

kiji

[関連サイト]

第2回II Vクリエイターアワード公式サイト

 

あやかしアンプリファイアー 陰陽師と妖怪の仲が悪いわけ (IIV) Kindle版
翡翠の姫は夢を見る (IIV) Kindle版

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ