『雑用付与術師が自分の最強に気付くまで ~迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました~』のコミカライズ連載が先行開始

Mノベルス刊『雑用付与術師が自分の最強に気付くまで ~迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました~』のコミカライズ連載が、「マンガがうがう」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、サポートと雑用に徹していた付与術師の主人公が、単独で階層主を倒してしまったことをきっかけに、パーティーから追放されて始まる最強戦士の冒険譚を描く。原作小説は第1巻が2021年9月30日に発売される。コミカライズの作画はアラカワシン氏が担当しており、第1話が無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。周囲がその実力に気付いて動き出す付与術師の物語が一足早くコミックでスタートした。

 

 

雑用付与術師が自分の最強に気付くまで~迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました~

 

 

【原作小説あらすじ】

付与術師としてサポートと雑用に徹するヴィム=シュトラウス。しかし階層主《ボス》をソロで倒してしまい、プライドを傷つけられたリーダーによってパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、幼馴染(兼ヴィムのストーカー)のハイデマリーによって見出され、最大手パーティー「夜蜻蛉《ナキリベラ》」の勧誘を受けることになる。本人は自身の功績を偶然と言い張るが、周囲がその実力に気づくのは時間の問題で――。「おい……彼は何者だ? なんだ、あの力は……?」 最強の戦士の冒険譚が今始まる!

 

 

次回の更新は2021年9月30日(木)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、発売される原作小説もぜひ読んでみよう。『雑用付与術師が自分の最強に気付くまで ~迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました~』第1巻は、Mノベルスより2021年9月30日発売。

 

 

©戸倉儚/双葉社 イラスト:白井鋭利

kiji

[関連サイト]

Mノベルス公式サイト

 

雑用付与術師が自分の最強に気付くまで〜迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました (Mノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ