『ななしの皇女と冷酷皇帝 ~虐げられた幼女、今世では龍ともふもふに溺愛されています~』のコミカライズ連載が開始

Mノベルスf刊『ななしの皇女と冷酷皇帝 ~虐げられた幼女、今世では龍ともふもふに溺愛されています~』のコミカライズ連載が、「マンガがうがう」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、出生と同時に母親を失い、皇帝である父からは名も与えられずに虐げられ、非業の死を何度も経験してきた皇女が、3度目のループで生き残るために奮闘するタイムリープファンタジー。原作小説は第2巻が2月14日に発売されたばかり。コミカライズの作画は赤佐たな氏が担当しており、第1話が無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。父に愛されなかった皇女が幸せな日々をつかみ取る物語がコミックでもスタートした。

 

 

ななしの皇女と冷酷皇帝 ~虐げられた幼女、今世では龍ともふもふに溺愛されています~

 

 

【原作小説あらすじ】

名前もつけられず虐げられていた皇女「アレ」。ループを繰り返すたびに非業の死を遂げてきたが、三度目のループでは三歳の幼女に!すると、なぜか皇族の守り神・金龍に目をかけられ、伝説のモフモフ炎虎に懐かれるように!? 以前は無関心だった兄(皇太子)からは天使と呼ばれ、冷酷無残と名高い父(皇帝)からも溺愛されるようになり――!? ななしのお姫様、名前を得て生き延びるために奮闘中!

 

 

次回の更新は2022年2月23日(水)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『ななしの皇女と冷酷皇帝 ~虐げられた幼女、今世では龍ともふもふに溺愛されています~』は、Mノベルスfより第2巻まで発売中。

 

 

©藍上イオタ/双葉社 イラスト:漣ミサ

kiji

[関連サイト]

Mノベルス公式サイト

 

ななしの皇女と冷酷皇帝 虐げられた幼女、今世では龍ともふもふに溺愛されています(2) (Mノベルスf)
ななしの皇女と冷酷皇帝 虐げられた幼女、今世では龍ともふもふに溺愛されています (Mノベルスf)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ