『アラフォー賢者の異世界生活日記』がシリーズ累計220万部を突破

MFブックス刊『アラフォー賢者の異世界生活日記』がシリーズ累計220万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、アラフォーのおっさんが廃人プレイをしていたゲームの能力を引き継ぎ異世界へと転生し、のちに「大賢者」と呼ばれることになるファンタジーシリーズ。原作小説は現在第16巻まで発売されている。2018年には「ComicWalker」と「マンガUP!」にてWコミカライズの連載、さらにはドラマCD化も行われるなど、様々なメディアを通して注目を集め続けている。

 

 

アラフォー賢者の異世界生活日記16

 

 

【第16巻あらすじ】

デート中に立ち寄った宝石店にて突然ゼロスから婚約を迫られ、それを受けることにしたルーセリスとジャーネ。帰宅後、婚約指輪を眺めながら幸せいっぱい夢心地のルーセリスと、ため息混じりに物思いに耽るジャーネと、二人の反応は対象的だった。一方のゼロスは、邪神ちゃんことアルフィアから、これまで不可解だったダンジョンに関する秘密を聞かされ、意図せずこの世界の真実の一部に触れる。そんな中、ルーダ・イルルゥ平原で獣人族を束ねるケモ・ブロスは、メーティス聖法神国との大勝負を前に、ある人物へ応援要請を計画し……。一度事を起こすと手がつけられない大賢者・ゼロス、ケモミミを守るためなら手段を選ばない野蛮人・ブロス、そして二柱を封印し神としての権限を取り戻しつつある元邪神・アルフィア。役者は揃い、メーティス聖法神国に対する反攻の序曲が静かに奏でられる!

 

 

MFブックス創刊8周年を記念した特設サイトでは記念ショートストーリーも公開されており、2016年のシリーズ刊行からその人気はとどまることを知らない状態が続いている。今後のさらなる展開にも期待が寄せられる本作を、ぜひ小説からでも漫画からでも読んでみてもらいたい。『アラフォー賢者の異世界生活日記』は、MFブックスより第16巻まで発売中。

 

 

 

 

©寿安清/KADOKAWA MFブックス刊 イラスト:ジョンディー

kiji

[関連サイト]

MFブックス公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
アラフォー賢者の異世界生活日記 16 (MFブックス)
アラフォー賢者の異世界生活日記 1 (MFブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ