舞台『「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」THE STAGE』 が2022年6月30日より池袋・サンシャイン劇場にて上演決定

一迅社文庫アイリス発の舞台『「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」THE STAGE』が、2022年6月30日(木)より池袋・サンシャイン劇場にて上演される。本作は乙女ゲームの悪役令嬢カタリナ・クラエスに転生してしまった17歳の女子高生が、ゲームの世界の彼女の結末であるハッピーエンドで〈国外追放〉、バッドエンドで〈死亡〉という究極の二択、破滅への道を回避するために奔走する物語を描く。2020年にアニメ第1期、2021年にアニメ第2期の放送も行われ、2023年の劇場アニメ化も決定している。舞台の上演時期の決定にあわせて、キャストやスタッフ情報も解禁。さらに舞台では5つのルートが用意されており、公演されるルートによって本編途中のエピソードとエンディングが異なるものとなる。

 

 


        『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』のアニメ化企画が進行中 シリーズ累計60万部も突破       0

 

 

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」THE STAGE

上演期間: 2022年6月30日(木)~7月5日(火)

会場: 池袋・サンシャイン劇場

チケット: 9,500円(税込・全盛期指定)

 

【上演スケジュール】

2022年6月30日(木)13:00開演(ジオルドルート)/18:30開演(キースルート)

2022年7月1日(金)18:30開演(アランルート)

2022年7月2日(土)12:00開演(ニコルルート)/17:00開演(シリウスルート)

2022年7月3日(日)12:00開演(ジオルドルート)/17:00開演(キースルート)

2022年7月4日(月)18:30開演(アランルート)

2022年7月5日(火)12:00開演(ニコルルート)/17:00開演(シリウスルート)

 

【キャスト】

カタリナ・クラエス: 太田夢莉

ジオルド・スティアート: TAKA(CUBERS)

キース・クラエス: 三浦海里

アラン・スティアート: 安里勇哉

ニコル・アスカルト: 市川慶一郎

メアリ・ハント: 小泉萌香

ソフィア・アスカルト: 髙橋果鈴

マリア・キャンベル: 本西彩希帆

アン・シェリー: 中西彩加

佐々木敦子: 春咲暖

アンサンブル: 荒井瑠里/井坂茜/石田彩夏/市原実紗/鮫嶋樹/杉尾優香/ちい/成田裕也/溝口雄大/森田陽大/好岡瞳/渡来美友

 

【スタッフ】

原作:山口悟

キャラクター原案:ひだかなみ

脚本:錦織伊代(アイデアフラッド)

演出:山本タク

振付:森川次朗

美術:角田知穂

音響:遠藤宏志

照明:鈴木雅貴

映像:川崎 貴司

衣裳:加藤佑里恵(株式会社藤衣裳)

ヘアメイク:工藤聡美

舞台監督:筒井昭善

演出助手:木村孔三

キャスティング協力:ポリゴンマジック株式会社

主催:はめステ製作委員会

 

 

チケットについては2022年4月12日(火)12:00~4月19日(火)の期間、公式HP先行、キャスト先行、ぴあ・いち早プレリザーブにて販売が行われており、以降はぴあ・プレリザーブ、ぴあ・プリセールやプレイガイド先行販売が行われた後、5月21日(土)より一般販売が行われる。チケット販売スケジュールの詳細は舞台公式サイトを確認してもらいたい。舞台の予習もかねて原作小説もぜひ読んでみよう。『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』は、一迅社文庫アイリスより第11巻まで発売中。

 

 

©山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

©山口悟/一迅社 イラスト:ひだかなみ

kiji

[関連サイト]

『「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」THE STAGE』公式サイト

『「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」THE STAGE』公式Twitter

TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』公式サイト

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』特設ページ

一迅社文庫アイリス公式サイト

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…11 特装版 (一迅社文庫アイリス)
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…1 (一迅社文庫アイリス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ