【レポート】アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』スペシャルイベント2公演のオフィシャルレポートが到着

一迅社文庫アイリス発のアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』より、2022年4月2日(土)と4月3日(日)に開催されたスペシャルイベント「春のカタリナ祭~カタリナ大好き女子会~」「春のカタリナ祭~カタリナ大好き男子会~」のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。

 

 

「春のカタリナ祭~カタリナ大好き女子会~」オフィシャルレポート

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

今回の「スペシャルイベント 春のカタリナ祭(まつり)」は2days。1日目は「カタリナ大好き女子会」と題して、内田真礼(カタリナ・クラエス役)、岡咲美保(メアリ・ハント役)、水瀬いのり(ソフィア・アスカルト役)、早見沙織(マリア・キャンベル役)、上坂すみれ(スザンナ・ランドール役)が登場。MCを松澤千晶が務めました。

 

昼公演最初の企画「アニメ『はめふらX』の名場面を語ろう!」では各キャストが好きなシーンを紹介。内田は「カタリナは実は悪役令嬢っぽいシーンが少ないんですが、このシーンは悪ふざけしてるところが好き」と魔法人形・アレクサンダーとカタリナのシーンをチョイス。水瀬は自身が選んだ“男女逆転”シーンについて「最高! 投げ銭!」と熱弁。「皆さんハマり役で、もっと見たいと思って選びました」と「長尺化」を声を大に訴えます。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

「失敗フラグを回避せよ! 5人連続プレッシャーチャレンジ!」では、乙女の絆を証明するため5人が2つのゲームに挑戦。5人連続で成功すれば「カタリナ大好きグッズ」をゲットできます。ところが、最初のチャレンジからいきなり衝撃の展開に……。果たしてその結末は!?「オリジナルゲーム『FORTUNE・ACTOR II~ZEPP HANEDAでの恋~』を攻略しよう!」は、カタリナが前世でプレイしていた乙女ゲーム『FORTUNE・LOVER』のイベントオリジナルリアルキャスト版乙女ゲーム。プレイするのは内田。4人のキャストそれぞれに3つの選択肢があり、トゥルーエンドを選ばないと破滅エンドを迎えてしまう。シチュエーションは女の子2人の「お花見デート」。内田は「これ、前のイベントでやっておもしろかったんですよ!」と大喜びでしたが、いざプレイが始まると、「どんなファッション?」「どんな場所でお花見したい?」などの選択肢に悪戦苦闘。「真礼さんとの絆ちゃんとあると思っているので」(岡咲)、「事務所でずっと一緒ですもんね」(早見)などキャストから内田にプレッシャーがかかる場面や、上坂の入り込みっぷりに「ムードがすごい」「話が入ってこない」と会場中がざわつく場面も。破滅エンドのセリフに打ち砕かれる内田の姿も必見。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

「キャスト転生!? 生アフレコ!」ではオリジナル映像の役柄を入れ替えたスペシャルバージョンを披露。カタリナとマリアの心温まるシーンがなぜか爆笑のシーンに!? カタリナ、メアリ、ソフィアのダンスシーンでは、あのグループのオーディションを受けることに!? さらに、突如始まった“内田真礼を愛でる会”に内田本人が大慌て!?  声を出せない客席では観客が必死に笑いを堪える姿や大きな拍手を送る姿が見受けられるなど、大いに盛り上がりました。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

「春のカタリナ祭~カタリナ大好き男子会~」オフィシャルレポート

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

今回の「スペシャルイベント 春のカタリナ祭(まつり)」は2days。2日目は「カタリナ大好き男子会」と題して、内田真礼(カタリナ・クラエス役)、蒼井翔太(ジオルド・スティアート役)、柿原徹也(キース・クラエス役)、鈴木達央(アラン・スティアート役)、松岡禎丞(ニコル・アスカルト役)、増田俊樹(ラファエル・ウォルト役)、鳥海浩輔(ルーファス・ブロード役)が登場。MCを松澤千晶が務めました。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

昼公演最初の企画「アニメ『はめふらX』の名場面を語ろう!」では、今期から参加している鳥海が「一番乙女ゲームっぽいシーンなのかなと思って」と第4話でルーファスがカタリナを口説くシーンをチョイス。蒼井が選んだ場面も第4話。ジオルドが突然カタリナにキスをするシーンに蒼井は「ジオルドには拍手を送りたいですね」と、カタリナの婚約者としてジオルドが抱える複雑な気持ちを熱く語りました。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

「一番なりきれるのは誰だ!? 悪役オーディション!」では、キャストそれぞれがクジで決められた「部下に嫌味を言うサラリーマン」や「気の弱いクラスメイトをパシリに使うヤンキー」などのシチュエーションで悪役を演じることに。ほかのキャストたちからムチャブリをされたり、オチで顔芸やギャグが飛び出すなど大盛り上がりの展開に。「オリジナルゲーム『FORTUNE・ACTOR II ~ZEPP HANEDAでの恋~』を攻略しよう!」はカタリナが前世でプレイしていた乙女ゲーム『FORTUNE・LOVER』のイベントオリジナルリアルキャスト版乙女ゲーム。プレイするのは内田。キャストそれぞれに3つの選択肢があり、トゥルーエンドを選ばないと破滅エンドを迎えてしまう。シチュエーションは女の子2人の「お花見デート」。昼公演では増田が「好みのファッション」、蒼井が「作ってきてほしい食べ物」、松岡が「やりたい思い出作り」の選択肢を内田に提示。内田が観客に意見を求めたり、ほかの男性キャストたちも一緒に予想をするなどトゥルーエンド目指して全員でゲームを楽しんでいました。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

「キャスト転生!? 生アフレコ!」ではオリジナル映像の役柄を入れ替えたスペシャルバージョンを披露。誰がどの役をするのかはクジで決定。前回のイベントでカタリナ役が大変だったことから男性陣は「カタリナ以外で!」と切望。内田がアラン、鳥海がラファエル、増田がルーファス、柿原がニコル、蒼井がキースとわかったところで、鈴木か松岡どちらかがカタリナということに。結果は鈴木がカタリナ、松岡がジオルドとなり、鈴木は呆然。最初にチャレンジした第10話『早朝の会話』では、ジオルド役の松岡が自由奔放なアフレコを繰り広げ、早速鈴木が振り回されるハメに。また、第3話の『アランとメアリの会話』では、メアリ役もやることになってしまった柿原がレジェンドプロレスラーキャラに、アラン役の内田もつられて類似キャラに転生してしまい、シリアスなシーンが一転コントの様相。ほかのシーンでも、ふざける人あり真面目にやる人ありと、バリエーション豊富なアフレコを繰り広げるなど、終始会場を沸かせていました。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

 

 

また、本イベントの通販サイトも開設されており、 オフィシャルグッズの購入も行うことができるので、あわせてチェックしてもらいたい。

 

⇒ オフィシャルグッズの通販はこちら

 

 

©2021 山口悟・一迅社/はめふらX製作委員会・MBS

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』公式サイト

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』TVアニメ公式Twitter

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』特設ページ

一迅社文庫アイリス公式サイト

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…11 特装版 (一迅社文庫アイリス)
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…1 (一迅社文庫アイリス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ