『負けヒロインが多すぎる!』×豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」のコラボイベントが開催決定

ガガガ文庫刊『負けヒロインが多すぎる!』と、愛知県豊橋市の総合動植物公園「のんほいパーク」のコラボイベントが、2022年4月23日(土)より開催される。本作は第15回小学館ライトノベル大賞「ガガガ賞」受賞作で、達観ぼっちな少年のもとになぜか恋に破れたヒロインたちが集まって始まるドタバタ青春ラブコメディ。イベントは原作小説第3巻の発売を記念したもので、作品の舞台でもある豊橋市とのコラボレーションとなっており、のんほいパーク植物園で園内周遊型イベントとして行われる。イベントではイベントキットを使用しながらヒロインたち(の樹名板)に会いに行き、樹名板とキットを使用して、著者の雨森たきび氏によるオリジナルショートストーリーを読み進めることができる。イベントキットにはヒロインの缶バッジ(全4種)もランダムで封入されている。

 

 

負けヒロインが多すぎる!×のんほいパーク

※出典:広報とよはし(豊橋市)公式Twitterより

 

 

『負けヒロインが多すぎる!』×豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」コラボイベント

開催期間: 2022年4月23日(土)~5月29日(日)

開催時間: 9:00~16:30

参加方法: 温室内の憩いのへやに設置してあるガチャマシーンよりキット(マップ、ヒロインのオリジナル缶バッジ、マーク付きカード)を購入

参加費: 500円(税込)

 

⇒ コラボイベントの詳細はこちら

 

イベントにはタブレットやスマートフォンなど、QRコードの読み取りができる媒体が必要となるほか、参加者は期間中先着300名を予定している。また、いぎみむる氏によるイベント描き下ろしイラストの看板が植物園内に設置されるほか、コラボイラストを使用したグッズも「小学館PALショップ」にて発売される。

 

雨森たきび先生インタビュー:魅力的なヒロインたちが負けるべくして負けていってしまう

 

 

©雨森たきびいみぎむる/小学館「ガガガ文庫」刊

kiji

[関連サイト]

『負けヒロインが多すぎる!』×「のんほいパーク」コラボイベント特設サイト

『負けヒロインが多すぎる!』公式Twitter

ガガガ文庫公式サイト

 

負けヒロインが多すぎる! (3) (ガガガ文庫 ガあ 16-3)
負けヒロインが多すぎる! (ガガガ文庫 あ 16-1)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ