『VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた』宇月聖×シュワちゃんの新PVが公開

ファンタジア文庫刊『VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた』の新PVが公開された。本作はWEB発の作品で、大手運営会社に所属し清楚キャラで売っていたVTuberの主人公が、配信の切り忘れで素の性格をさらけ出してしまう失態を演じた結果、図らずも大人気となってしまうVTuberコメディ。原作小説は第4巻が5月20日に発売されたばかり。今回公開されたPVでは声優の佐倉綾音さんが演じるVTuber・シュワちゃんに加え、新たに小林ゆうさんが演じるVTuber・宇月聖も登場し、二人の掛け合いを楽しむことができる。またYouTubeチャンネルにアップロードされている動画は修正版となっており、別途無修正版も公開されている。

 

 

VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた4

 

 

【第4巻あらすじ】

クレイジーなVTuberしか所属していない大手運営会社ライブオン。切り忘れから大人気となった三期生・心音淡雪は、晴の初ソロライブへのコラボ参加も無事成功させ喜んでいた……のも束の間、なんと二期生・宇月聖の収益化が剥奪されて!? シオンを中心に収益化を取り戻す為の会議を始めるものの、「聖様のどこが引っかかったと思う?」「……存在ですかね?」「配信をアダルトサイトでやるのはどうよ」「酷くないかい?」存在がセンシティブゆえ会議は難航、そしてどこか煮え切らない態度の聖に、遂にシオンが物申す!?衝撃のVTuberコメディ、そりゃ剥奪もされる第4弾!!

 

 

【CV.佐倉綾音×CV.小林ゆう】健全なコラボ雑談してみた【VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた】

 

 

⇒ 新PV無修正版はこちら

 

 

また本PVの公開を記念して、心音淡雪を演じる佐倉綾音さんの直筆サイン色紙、宇月聖を演じる小林ゆうさんの直筆サイン色紙が当たるTwitterキャンペーンも開催されている。詳細は心音淡雪公式Twitterを確認してもらいたい。PVを視聴して本作に興味を持った方はぜひ読んでみてほしい。『VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた』は、ファンタジア文庫より第4巻まで発売中。

 

七斗七先生インタビュー:ひとつのVTuberの箱のように、みなさんに認知されるようになってくれたら

 

 

©七斗七/KADOKAWA ファンタジア文庫刊 イラスト:塩かずのこ

kiji

[関連サイト]

『VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた』特設サイト

心音淡雪公式Twitter

ファンタジア文庫公式サイト

 

VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた4 (ファンタジア文庫)
VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ