ヒーロー文庫2022年5月刊行のラインナップをご紹介。『無属性魔法の救世主』の1冊

2022年5月31日に発売されるヒーロー文庫5月刊行のラインナップ1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

 

 

無属性魔法の救世主10

無属性魔法の救世主10

©武藤健太/主婦の友インフォス イラスト:るろお

 

アスラ、病に倒れる‼

癒しと愛を司る精霊と契約? 突然現れた美少女の正体は?

『白ウサギが待っている』…伝言の真意とは?

 

【あらすじ】

カヴェンディッシュの屋敷で解放軍の残党を倒したアスラとミレディ。しかし、アスラの病状は改善せず、二人は治療法を調べるために水都メーザを目指した。無事にメーザにアスラを連れて来たミレディは、ミカルドからレイヴンの残した薬と遺言書を受け取る。遺言書には『エルフの里』に行くよう記されていた。ミレディは山麓都市ツァイオンに立ち寄り、住民の力も借りるなどして、ロック山脈にあるエルフの里に辿り着く。エルフの里の族長ガルダの話によると、山頂にいる精霊に会えば、アスラの病を治してもらえると聞き、山頂に向かうミレディだったが、そこにいたのは、水属性の神級精霊コーラスだった。

 

 

紹介ラインナップは2022年5月31日発売です。

 

 

kiji

[関連サイト]

ヒーロー文庫公式サイト

 

無属性魔法の救世主(メサイア) 10 (ヒーロー文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ