『退屈嫌いの封印術師』のコミカライズ連載がヤングガンガン2022 No.12より開始

SQEXノベル刊『退屈嫌いの封印術師』のコミカライズ連載が、2022年6月3日発売の「ヤングガンガン2022 No.12」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、変化することを是としない街で無為な日々を過ごし、監獄に捕らわれた一人の青年が、獄中で封印術師を名乗る老人に弟子入りし、その教えと想いを胸に冒険に旅立つファンタジー冒険活劇。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は若槻咲美氏が担当しており、第1話「無価値の人生ノート」が巻頭カラーを飾った。退屈な日々を送っていた少年が、世界を旅しながら真っ白だった人生のノートを埋めてゆく王道ファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

退屈嫌いの封印術師

 

 

【原作小説あらすじ】

変化を嫌う街で、ただ日々を過ごす青年・シール。ある日、ふと正義感に燃えた彼は人助けをするも領主の息子を殴ってしまったことで投獄される。獄中でのつまらない毎日が半年も過ぎた頃、変化を欲する青年の前に年老いた一人の囚人が現れた。老人は『世界で唯一人の封印術師』だと言う。興味を持った青年は軽い気持ちで彼に弟子入りするのだが『退屈』だった日々が、そこから大きく変わっていく――。退屈を嫌う青年の大いなる冒険が今、幕を開ける。

 

 

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『退屈嫌いの封印術師』は、SQEXノベルより第2巻まで発売中。

 

 

©Renji Soramatsu /SQUARE ENIX ©Souichi Itou/ SQUARE ENIX

kiji

[関連サイト]

SQEXノベル公式サイト

 

退屈嫌いの封印術師 2 ~常春の街マザーパンク~ (SQEXノベル)
退屈嫌いの封印術師 ~復活せし不死王たち~ (1) (SQEXノベル)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ