中国であらゆるメディアミックスを果たしたライトノベル『全職高手 マスター・オブ・スキル』の邦訳版が電子書籍にて配信開始

中国で出版されたライトノベル『全職高手 マスター・オブ・スキル』の邦訳版が、KADOKAWAより電子書籍にて配信を開始した。本作はeスポーツの世界を舞台に、主人公の葉秋と、魅力あふれるライバルたちの群像劇を描いた人気シリーズで、シリーズ累計は500万部を突破している。中国国内では書籍化や漫画化のみならず、ゲーム、アニメ、実写ドラマとあらゆるメディアミックスを果たしている。実写ドラマはNetflixでも配信されており、累計PVは30億超を記録している。今回配信される邦訳版では翻訳を光吉さくら氏、イラストをゆき哉氏が担当した。

 

 

全職高手 マスター・オブ・スキル

 

 

【あらすじ】

人気オンラインゲーム『グローリー』でトッププロにまで上りつめた葉秋(イエ・チウ)。「闘神」の異名を持つ彼だったが、所属クラブから、突如、解雇されてしまう。全てを失い、夜の街をさまよう葉秋が、ふと目についたeスポーツカフェに入ると、おりしもその日は『グローリー』の新サーバー「第十区」オープンの日だった。彼は葉修(イエ・シウ)と名乗り、自分の分身となる新たな ID《君莫笑》(ジュンモーシャオ)でレベル1からゲームに参加すると、次々と記録を打ち立てていく!一夜にして「第十区」の有名人となった葉修と《君莫笑》。謎の新人プレーヤーを手なづけようと大手ギルドはさまざまな方法で近づいてくるが、その正体を知る者は誰もいない。――再起をかける男の戦いが、いま静かに幕を上げる!!

 

 

『全職高手 マスター・オブ・スキル』は、KADOKAWAの電子書籍より第1巻が発売中。

 

 

著:胡蝶藍 訳:光吉さくら イラスト:ゆき哉

kiji

 [関連サイト] 

KADOKAWAオフィシャルサイト

 

全職高手1 マスター・オブ・スキル

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ