『幼馴染彼女のモラハラがひどいんで絶縁宣言してやった ~自分らしく生きることにしたら、なぜか隣の席の隠れ美少女から告白された~』のコミカライズ連載が先行開始

ダッシュエックス文庫刊『幼馴染彼女のモラハラがひどいんで絶縁宣言してやった ~自分らしく生きることにしたら、なぜか隣の席の隠れ美少女から告白された~』のコミカライズ連載が、「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、言いたい放題の幼馴染彼女に絶縁宣言し、自分らしく生きようと決めた主人公が、クラスの人気者に成り上がっていくざまぁ系爽快ラブコメディ。原作小説は第1巻が2022年11月25日に発売される。コミカライズの作画はヒゲ氏が担当しており、第1話が39ページで公開された。モラハラ幼馴染と別れて楽しく動き出す主人公のスクールライフが一足先にコミックでスタートした。

 

 

幼馴染彼女のモラハラがひどいんで絶縁宣言してやった ~自分らしく生きることにしたら、なぜか隣の席の隠れ美少女から告白された~

 

 

【原作小説あらすじ】

「――わかった。じゃあもう別れよう」 幼馴染であり彼女の如月花火からモラハラを受け続けてきた高校生・一ノ瀬颯馬も、遂に限界になり別れを決めた。もう二度と、あの悪魔のような彼女に苦しめられることはないし、望むとおりに生きる必要もなくなったのである。すると、俺の生活はいい意味で一変した。花火による呪縛も解け、クラスメイトとの楽しい毎日が始まったのである。そうだ、まだ遅くはない。これから学校生活を満喫していこう。そんな俺の隣の席の女の子、雪代史。大ぶりの眼鏡の印象が強く、他の生徒とはなんとなく違う感じの雰囲気がある彼女との会話に、花火とは全然違って自然体でいられる自分に気づく俺は、徐々に彼女が気になり始め――

 

 

⇒ コミカライズ版『幼馴染彼女のモラハラがひどいんで絶縁宣言してやった』はこちら

 

次回の更新は2022年11月15日(火)が予定されており、今後は隔週火曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ発売される原作小説も読んでみよう。『幼馴染彼女のモラハラがひどいんで絶縁宣言してやった ~自分らしく生きることにしたら、なぜか隣の席の隠れ美少女から告白された~』第1巻は、ダッシュエックス文庫より2022年11月25日(金)発売。

 

 

©MANIMANI ONONATA 2022/集英社 イラスト:U35

kiji

[関連サイト]

ダッシュエックス文庫公式サイト

 

幼馴染彼女のモラハラがひどいんで絶縁宣言してやった ~自分らしく生きることにしたら、なぜか隣の席の隠れ美少女から告白された~ (ダッシュエックス文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ