10名のプロ作家による短編コンテスト「MF文庫J evo」の結果発表 綾里けいし氏の『魍魎探偵今宵も騙らず』が第1位に選出

MF文庫Jが開催する10名のプロ作家によるライトノベル短編コンテスト「MF文庫J evo」の結果発表が行われた。本コンテストは「PV数」「読者投票」「編集部審査」の3要素によって、10作品の中からナンバーワン作品を決定。第1位に選ばれた作品は長編として加筆修正された上で、MF文庫Jより刊行が行われる。このたび本コンテストの第1位ならびに上位の作品が決定し、「PV数」「読者投票」でともに首位を獲得した綾里けいし氏の『魍魎探偵今宵も騙らず』が第1位に選出された。

 

 

MF文庫J evo01

MF文庫J evo03

 

 

<第1位>

魍魎探偵今宵も騙らず』/著:綾里けいし

 

<第2位>

余命18億秒の俺が死神と交わしたヤバい契約について』/著:かつび圭尚

 

<第3位>

生前クールだった高嶺のお嬢様が死後やけに俺に甘えてきます』/著:あさのハジメ

 

⇒ 「MF文庫J evo」の結果はこちら

 

 

【第1位受賞者コメント】

MF文庫J evo一位、ありがとうございます! カテゴリエラーなしの短編のお祭りと聞き、本当に好き勝手に自由に書かせていただいたので、多くの方にお読みいただけて凄く嬉しいです。なにより、素晴らしい短編の数々の中から、一位に選んでいただけましたこと、とても光栄に思います。皆様に心よりの感謝を!『魍魎探偵今宵も騙らず』、書籍化のあとも、また、お楽しみいただければ嬉しいです! よろしくお願い申しあげます。(綾里けいし)

 

【感想一部抜粋】

・華麗すぎる言葉選びに脱帽。物語の世界に包み込まれた感覚でした。

・魍魎探偵の暴く怪奇的で猟奇的な世界に惹きこまれる。作者の中でイメージがはっきりとしていると感じ取れる書き味で、読者であるこちらも作者の思い描く世界に誘導されているのがわかる。関わる事件によって話を広げる余地もありハイレベルな作品。

・作品の雰囲気が特別に好きです。この世界観にずっと浸っていたいです。

 

 

結果発表ページでは第1~3位までの作品に対する読者コメント、MF文庫J編集長による総評も公開されている。なお、「MF文庫J evo」に参加した全10作品についてはライトノベル&新文芸のレコメンドサイト「キミラノ」にて再度公開が行われている。第1位に選出された『魍魎探偵今宵も騙らず』は文庫刊行に向けて鋭意制作中とのことなので、発売を楽しみに待ちたい。

 

 

kiji

[関連サイト]

「MF文庫J evo」特設サイト

MF文庫J公式サイト

「キミラノ」公式サイト

 

悪逆大戦 地獄の王位簒奪者は罪人と踊る (MF文庫J)
異世界拷問姫 (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ