KAエスマ文庫2020年3月新刊『ヴァイオレット・エヴァーガーデン エバー・アフター』が発売

KAエスマ文庫刊『ヴァイオレット・エヴァーガーデン エバー・アフター』が2020年3月27日に発売された。本作は第5回京都アニメーション大賞「大賞」受賞作『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の最新刊であり、シリーズ完結巻となる。本書には自動手記人形として働きはじめた頃のヴァイオレットを描いた〈薔薇と自動手記人形〉、ヴァイオレットのかつての主・ディートフリート視点で描かれる〈夜と自動手記人形〉、C・H 郵便社のメンバーが登場する〈旅と自動手記人形〉、ギルベルトと、ヴァイオレットやホッジンズの手紙のやりとりを描いた〈親愛なる貴方と自動手記人形〉、そして夢追い人の街“アルフィーネ”を舞台に描かれる〈夢追い人と自動手記人形〉の全5編が収録される。KAエスマ文庫が2020年5ヶ月連続で刊行する第3弾が発売となった。

 

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン エバー・アフター

 

 

【あらすじ】

再会以来、新しい関係をゆっくり育んでいたヴァイオレットとギルベルト。しかし、人気自動手記人形と陸軍大佐……。多忙な二人は会うことすらままならず、すれ違う日々が続いていた。また、C・H郵便社も変革の時を迎え、彼女を取り囲む世界が大きく変わろうとする中、ヴァイオレットは“夢追い人”の街・アルフィーネを訪れる。

 

 

 

 

感動を呼ぶ最終巻もぜひ手に取ってみてもらいたい。「KAエスマ文庫リレー2020」キャンペーンも開催されているので、あわせて確認しよう。『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』も2020年4月24日(金)劇場公開。

 

 

©暁佳奈/京都アニメーション イラスト::高瀬亜貴子

kiji

[関連サイト]

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』原作公式サイト

KAエスマ文庫公式サイト

 

KAエスマ文庫 ヴァイオレット・エヴァーガーデン エバー・アフター
KAエスマ文庫 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ