『娘を婚約破棄された最強軍人、国を見限り辺境へ』のコミカライズ配信販売が開始

ツギクルブックス刊『娘を婚約破棄された最強軍人、国を見限り辺境へ』のコミカライズ配信が、「LINEマンガ」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、皇子と娘の婚約破棄をきっかけに、辺境の地で義娘と一緒に田舎暮らしを始める帝国最強軍人のスローライフを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は石倉稔紀氏が担当しており、第1~3話が配信にて販売されている。父娘の絆も試されるスローライフストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

娘を婚約破棄された最強軍人、国を見限り辺境へ

 

 

【原作小説あらすじ】

雷神と呼ばれた帝国最強の軍人、レギオス=リーンドラドは戦場で身寄りのない少女を拾い、娘として育てていた。美しく成長した少女は皇子に見初められ婚約を交わすが、身勝手な理由で婚約破棄されてしまう。「あんな男こちらから願い下げだ!」 傷心の娘を連れ故郷の田舎に帰ったレギオスは、帝国仕込みの機械技術と魔術を生かし、技師をしてのんびり働くことにしたのだが――。最強軍人と義娘のスローライフが、いま始まる!

 

 

⇒ コミカライズ版『娘を婚約破棄された最強軍人、国を見限り辺境へ』はこちら

 

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『娘を婚約破棄された最強軍人、国を見限り辺境へ』は、ツギクルブックスより第1巻が発売中。

 

 

©謙虚なサークル/ツギクル イラスト:吉武

kiji

[関連サイト]

ツギクルブックス公式サイト

 

娘を婚約破棄された最強軍人、国を見限り辺境へ (ツギクルブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ