『北の砦にて 新しい季節~転生して、もふもふ子ギツネな雪の精霊になりました~』のコミカライズ連載が開始

Mノベルスf刊『北の砦にて 新しい季節~転生して、もふもふ子ギツネな雪の精霊になりました~』のコミカライズ連載が、「がうがうモンスター」にて開始された。本作は『新装版 北の砦にて』からのシリーズ第4弾作品で、子ギツネの姿をとる雪の精霊に転生した女の子が、北の砦の騎士たちや様々な精霊と織り成すほのぼの交流譚を描く。原作小説はシリーズ第4弾まで発売されている。コミカライズの作画は明野たわ氏が担当しており、第1-1話が10ページで公開された。読んだらもふもふしたくなること間違いなしのほのぼのほっこりファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

北の砦にて 新しい季節~転生して、もふもふ子ギツネな雪の精霊になりました~

 

 

【原作小説あらすじ】

日本で暮らす女の子が異世界に、しかも子ギツネの姿をとる雪の精霊ミルフィリアとして転生した。最初は北の砦にいる強面の騎士たちが怖かったけど、今はもう大の仲良し。母上とは雪の上で丸くなって身を隠す訓練。砦の騎士たちとは“初対面ごっこ”。ミルフィリアがみんなと楽しく過ごす中、国では何やら精霊が関わる事件が起きているようで……。果たしてミルフィリアは犯人を見つけることができるのか!? 読んだらきっと“もふもふ”したくなるほのぼのほっこり交流譚。

 

 

⇒ コミカライズ版『北の砦にて 新しい季節』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『北の砦にて 新しい季節~転生して、もふもふ子ギツネな雪の精霊になりました~』は、Mノベルスfより発売中。シリーズ既刊『新装版 北の砦にて』も第3巻まで発売中。

 

 

©三国司/双葉社 イラスト:草中

kiji

[関連サイト]

Mノベルス公式サイト

 

北の砦にて 新しい季節~転生して、もふもふ子ギツネな雪の精霊になりました~ (Mノベルスf)
新装版 北の砦にて : 1 【電子限定書き下ろしSS付】 (Mノベルスf) Kindle版

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ