『悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中』のコミカライズ連載が開始

ツギクルブックス刊『悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中』のコミカライズ連載が、「がうがうモンスター」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、王太子殿下に婚約を破棄されたことで心を病んだ公爵令嬢が、異なる世界の社長令嬢として婚約者を奪われるという悪夢に苛まれた結果、王太子殿下と婚約した翌日に戻っていることに気付き、悪夢と同じ人生を歩まぬために反省し奮闘するやり直しファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は上原誠氏が担当しており、第1-1話が11ページで公開された。傲慢令嬢が明るく楽しい未来を目指すハッピーファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中

 

 

【原作小説あらすじ】

公爵令嬢ファラーラは王太子殿下に婚約を破棄され、心を病んで幽閉されてしまった。そのとき見た夢は、社長令嬢の蝶子として嫌っていた元友人に婚約者を奪われてしまうというもの。「蝶子って誰?」「私は婚約破棄されたの?」 悪夢から目覚めたファラーラは、自分が王太子殿下と婚約した翌日――12歳に戻っていることに驚いた! よく分からないけれど、夢と同じ人生は歩みたくない。それにどうせならもっと魔法を活用して、新しいことをやってみたい! そのためにも、今までの傲慢だった自分を反省し、明るく楽しい未来を目指してやり直すことを決意する。ファラーラ(異世界)と蝶子(現代)が奮闘する、やり直しハッピーファンタジー。

 

 

⇒ コミカライズ版『悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中』は、ツギクルブックスより第1巻が発売中。

 

 

©もり/ツギクル イラスト:六原ミツヂ

kiji

[関連サイト]

ツギクルブックス公式サイト

 

悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中 (ツギクルブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ