『追放悪役令嬢、只今監視中!』のコミカライズが決定  監視された悪役令嬢と監視している王子が成長していくのぞき見ファンタジー

ツギクルブックス刊『追放悪役令嬢、只今監視中!』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、とある理由から聖女像を穢して聖都を追放された悪役令嬢と、そんな彼女との婚約を破棄するために監視を続ける王子が織り成す、のぞき見ファンタジーを描く。原作小説は第1巻が10月10日に発売されたばかりで、悪役令嬢の真意が徐々に解き明かされる物語が早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

追放悪役令嬢、只今監視中!

 

 

【あらすじ】

聖女候補モモを貶めるために聖女像を穢した悪役令嬢クロエ=セレナイトは、聖教会によって辺境の修道院送りにされる。「修道院に到着するまでの道中で改心できなければ公爵家を勘当」という厳しい条件を突き付けられたクロエ。一方、クロエとの婚約破棄を確定させるために道中の監視を行うことになった王子レッドリオだが、予想外の行動をとる「悪役令嬢」に戸惑うばかり。ダンジョンの宿で巻き起こるトラブルに、悪役令嬢の真意が徐々に解き明かされる――。

 

 

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。早くもコミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『追放悪役令嬢、只今監視中!』は、ツギクルブックスより第1巻が発売中。

 

 

©扇つくも/ツギクル イラスト:くろでこ

kiji

[関連サイト]

ツギクルブックス公式サイト

 

追放悪役令嬢、只今監視中! (ツギクルブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ