『スパイ教室』シリーズ初となる短編集『スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル』が発売&コミカライズPV解禁

ファンタジア文庫『スパイ教室』シリーズ初となる短編集『スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル』が、2021年3月19日に発売された。『スパイ教室』は第32回ファンタジア大賞「大賞」受賞作で、世界最強のスパイと彼の下に集められた落ちこぼれスパイ達が、最高の騙し合いを演じる痛快スパイアクション。短編集の発売にあわせて、「コミックアライブ」にて連載中のコミカライズ版『スパイ教室』のコミカライズPVも公開。クラウス役を梅原裕一郎さん、コードネーム《花園》役を雨宮天さんが演じている。あわせて公式Twitter(@spy_tomoshibi)にて、キャストのサイン色紙をプレゼントするキャンペーンが実施されている。

 

 

スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル

 

 

【短編集あらすじ】

スパイの極秘な姿を目撃せよ! 珠玉の短編集がついに登場!「――僕は『灯』の誰かと結婚している」 クラウスから告げられた衝撃の一言。そして婚約者は謎のまま『灯』メンバーで花嫁を巡る戦いが勃発する…!? 本編では描かれない、少女たちの日常を目撃せよ!

 

 

『スパイ教室』コミカライズPV 梅原裕一郎×雨宮天

 

 

【Twitterキャンペーンも開催中】

スパイ教室CP

 

 

『スパイ教室』は、ファンタジア文庫より第4巻まで発売中。短編集『スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル』も発売中。

 

 

竹町先生インタビュー:アクション、バトル、頭脳戦、スパイたちによる痛快な物語

 

竹町先生インタビュー:新しさを装いつつも、受け入れてもらいやすい王道から外さない

 

 

©竹町/KADOKAWA ファンタジア文庫刊 イラスト:トマリ

kiji

[関連サイト]

『スパイ教室』特設サイト

『スパイ教室』公式Twitter

ファンタジア文庫公式サイト

 

スパイ教室 短編集01 花嫁ロワイヤル (ファンタジア文庫)
スパイ教室04 《夢語》のティア (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ