『辺境都市の育成者』のコミカライズ連載が開始 最強を世に解き放つ育成者ファンタジー

ファンタジア文庫刊『辺境都市の育成者』のコミカライズ連載が、「ComicWalker」にて開始された。本作は第3回カクヨムWeb小説コンテスト「特別賞&読者賞(異世界ファンタジー部門)」受賞作で、様々な教え子を世に解き放った伝説の育成者の主人公が、伸び悩みの中堅冒険者の才能を開花させて始まる、最強育成ファンタジー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は日高氏が担当しており、第1話がカラー含む18ページで公開された。新たな育成者の伝説を描いた物語がコミックでもスタートした。

 

 

辺境都市の育成者

 

 

【原作小説あらすじ】

「僕の名前はハル。育成者をしてるんだ。助言はいるかな?」 辺境都市の廃教会で暮らす温和な青年・ハル。だが、彼こそが大陸に名が響く教え子たちを育てた伝説の『育成者』だった。彼が次の指導をすることになったのは、伸び悩む中堅冒険者・レベッカ。彼女自身も諦めた彼女の秘めた才能を、『育成者』のハルがみるみるうちに開花させ―!「君には素晴らしい才能がある。それを磨かないのは余りにも惜しい」レベッカの固定観念を破壊する、優しくも驚異的な指導。一流になっていく彼女を切っ掛けに、大陸全土とハルの教え子たちを巻き込んだ新たなる『育成者』伝説が始まる!

 

 

⇒ コミカライズ版『辺境都市の育成者』はこちら

 

次回の更新は2021年4月1日(木)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『辺境都市の育成者』は、ファンタジア文庫より第2巻まで発売中。最新3巻も2021年4月20日発売。

 

 

©七野りく/KADOKAWA ファンタジア文庫刊 イラスト:福きつね

kiji

[関連サイト]

『辺境都市の育成者』特設サイト

ファンタジア文庫公式サイト

 

辺境都市の育成者3 迷宮の蒼薔薇 (ファンタジア文庫)
辺境都市の育成者 始まりの雷姫 (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ