『僕が答える君の謎解き』のコミカライズ連載が電撃大王9月号より開始

星海社FICTIONS刊『僕が答える君の謎解き』のコミカライズ連載が、2021年7月27日発売の「電撃大王9月号」よりスタートした。本作は推理のプロセスが速すぎるがゆえに真実へと至る論理を飛ばして推理する少女と、彼女の出した推理の結論を裏付けるために推理する主人公が、学校で起こった事件や謎を紐解いていく本格ミステリ作品。原作小説は現在第1巻まで発売されている。コミカライズの作画は飛口芽衣氏が担当しており、第1話「澄ちゃんさんと女子の証明I」が掲載された。本格ラブコメ×本格ミステリで紡ぐ物語がコミックでもスタートした。

 

 

僕が答える君の謎解き 明神凛音は間違えない

 

 

【原作小説あらすじ】

生徒相談室の引きこもり少女・明神凛音は真実しか解らない。どんな事件の犯人でもまるで神様の啓示を受けたかのように解ってしまう彼女は、無意識下で推理を行うため、真実に至ることができた論理が解らないのだった。伊呂波透矢は凛音を教室に復帰させるため、「彼女の推理」を推理する!

 

 

本作はラノベニュースオンラインアワード2021年2月刊の投票アンケート結果にて、第1巻が「新作総合部門」と「新作部門」に選出されるなど、大きな注目を集めている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『僕が答える君の謎解き 明神凛音は間違えない』は、星海社FICTIONSより第1巻が発売中。

 

 

©紙城境介/星海社 イラスト:羽織イオ

kiji

[関連サイト]

星海社FICTIONS公式サイト

 

月刊コミック 電撃大王 2021年9月号
僕が答える君の謎解き 明神凛音は間違えない (星海社FICTIONS)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ