宝島社主催「このライトノベルがすごい!2022」のWebアンケートがスタート

2004年から毎年開催されている宝島社主催「このライトノベルがすごい!2022」のWebアンケートが、2021年9月3日より開始となった。部門は文庫部門と単行本・ノベルズ部門と2つのランキングに分かれることは変わらないままで、昨年同様に投票段階における文庫と単行本・ノベルズの区別は行われず、集計時に各部門へと振り分けられる形式。投票作品数は5作品となる。対象となるライトノベルは2020年9月1日から2021年8月31日の期間に発売された作品・シリーズとなる。読んで魅力を感じたライトノベルをはじめ、お気に入りのキャラクターやイラストレーターにも投票しよう。

 

 

このライトノベルがすごい! 2021

 

 

【開催期間】

2021年9月3日(金)~9月23日(木)

 

⇒ Webアンケートはこちら

 

昨年の「このライトノベルがすごい!2021」ではガガガ文庫刊『千歳くんはラムネ瓶のなか』が文庫部門で1位を獲得したほか、単行本・ノベルズ部門では電撃の新文芸『異修羅』が新作部門と同時1位を獲得していた。「このライトノベルがすごい!2022」ではどのような作品が選ばれることになるのか、ぜひ注目してもらいたい。

 

 

©宝島社

kiji

[関連サイト]

宝島社(このライトノベルがすごい!文庫)公式サイト

 

このライトノベルがすごい! 2021

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ