ファンタジア文庫のクロスオーバーRPG『ファンタジア・リビルド』が2021年12月17日をもってサービス終了へ

ファンタジア文庫のクロスオーバーRPG『ファンタジア・リビルド』が、2021年12月17日をもってのサービス終了を発表した。本作はメインシナリオ&世界観設定には『デート・ア・ライブ』などを手掛ける橘公司氏、オリジナルキャラクターデザインには『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』などのイラストを手掛ける三嶋くろね氏を起用し、歴代ファンタジア文庫のヒロイン達が登場するクロスオーバーRPGとして、2020年12月よりサービスが行われていた。

 

 

ファンタジア・リビルド

 

 

⇒ サービス終了についてはこちら

 

本作はサービス開始から1年でサービス終了を迎えることになった。『冴えない彼女の育てかた』や『甘城ブリリアントパーク』、『東京レイヴンズ』など数多くの人気シリーズが参戦していただけに残念なお知らせとなった。ゲームは2021年12月17日13:00をもって終了する。なお、サービス終了後も本作を振り返ることができるよう、ストーリー・イラスト・ボイス等の一部コンテンツを楽しめるオフライン版の提供も予定されている。

 

 

©KADOKAWA ファンタジア文庫

©2020 EXNOA LLC

kiji

[関連サイト]

『ファンタジア・リビルド』公式サイト

『ファンタジア・リビルド』公式Twitter

ファンタジア文庫公式サイト

 

【合本版】スレイヤーズ 全15巻 (富士見ファンタジア文庫)
【合本版】まぶらほ コンプリートBOX 全33巻 (富士見ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ