アニメ『賢者の弟子を名乗る賢者』追加キャストとしてクレオス役を蒼井翔太さんが担当

GCノベルズ発のアニメ『賢者の弟子を名乗る賢者』の追加キャラクター&キャストが発表された。本作は九賢者の一人で渋い召喚士「ダンブルフ」としてVRMMOをプレイしていた主人公が、可憐な少女の姿でゲーム世界へと飛ばされて始まる、「わしかわいい」美少女転生冒険ファンタジー。追加キャストにはダンブルフの代行を務めるクレオス役を蒼井翔太さんが演じる。また、すえみつぢっか氏の描き下ろしアフレコレポート漫画も公開されているほか、2022年1月8日に発売された「ニュータイプ2月号」では『リアデイルの大地にて』とのコラボビジュアルも掲載されている。

 

 

賢者の弟子を名乗る賢者 キービジュアル第4弾

 

 

【イントロダクション】

無限の可能性が広がるVRMMO RPG 『アーク・アースオンライン』。プレイヤーによって建国されたアルカイト王国の九賢者が一人、威厳あふれる老齢の召喚術士ダンブルフもまたプレイヤーの一人だった。ある日、彼は世界の異変に気づく。ゲームでは無かった味覚や臭覚が生まれ、ログアウトもできない。さらに、NPC が実に人間くさい反応を見せる。――それはゲームが紛れもない現実となった証であった。しかもこの世界では、30 年もの月日が経っているというのだ。そして何ということか、ダンブルフは諸事情により幼くも美しい少女の姿になっていた! 急変した世界の謎を解き明かすため、ダンブルフは賢者の弟子ミラを名乗り旅立つのであった。冒険の果てに待ち受けているものとは――。

 

 

■キャラクター&キャスト


クレオス(CV:蒼井翔太)

クレオス

ダンブルフの代行を務める美青年。召喚術の塔の実質トップ。ダンブルフに忠誠を誓い続けており、その弟子であるミラの能力の高さも認めている。召喚術士としても有能で、アルカイト学園の教師も務めている。


 

 

アニメ『賢者の弟子を名乗る賢者』は2022年1月11日(火)より順次放送開始。原作小説もGCノベルズより第16巻まで発売中。

 

 

【放送情報】

2022年1月11日(火): TOKYO MX 24:30~

2022年1月11日(火): BS日テレ 24:30~

2022年1月11日(火): MBS 27:00~

2022年1月15日(土): AT-X 23:30~

 

【キャスト】

ミラ: 大森日雅

ソロモン: 村瀬歩

ルミナリア: 日向未南

マリアナ: 堀江由衣

アマラッテ: 佐倉綾音

ゼフ: 斉藤隼一

アスバル: 安元洋貴

フリッカ: 櫻弥恵

エメラ: 夏吉ゆうこ

タクト: 井澤佳の美

ダンブルフ: ささきいさお

クレオス: 蒼井翔太

 

 

©2021 りゅうせんひろつぐ・藤ちょこ/マイクロマガジン社/わしかわいい製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『賢者の弟子を名乗る賢者』公式サイト

TVアニメ『賢者の弟子を名乗る賢者』公式Twitter

『賢者の弟子を名乗る賢者』特設サイト

GCノベルズ公式サイト

 

賢者の弟子を名乗る賢者 16 (GCノベルズ)
賢者の弟子を名乗る賢者 1 (GCノベルズ)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ