『機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます』上下巻同時発売&あらすじ動画も公開中

ドラゴンノベルス刊『機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます』の上下巻が、2022年3月3日に同時発売された。本作はごく普通のOLが事故をきっかけに、「歴史を修正せよ」という使命と共にガンダム世界へ、13歳のキシリア・ザビに転生して始まる異世界宇宙世紀物語。上巻は〈いきなり転生編〉、下巻は〈あわてて宇宙を翔る編〉となり、それぞれのあらすじ動画も公開されている。前代未聞の「ガンダム」×「悪役令嬢」が織り成す異世界宇宙世紀の物語に注目してもらいたい。

 

 

機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます 上

 

 

【あらすじ】

ある日、事故がきっかけで、ごく普通のOLが「歴史を修正せよ」という使命を託されガンダム世界に送り込まれた。そして転生したのはなんと13歳のキシリア・ザビ。重度のガンダムオタクである彼女にとって、宇宙世紀はまさに天国。大喜びでガンダム世界を堪能しようとするも、何かが違う。知っている設定と様子が微妙に違っているのだ。何者かが歴史を改変しようとしている?  改変されようとしている歴史を目の前に、転生OLの使命感に火が付いた。ファースト原理主義者である彼女にとって歴史改変は絶対に阻止せねばならない。キシリアに転生したOLは、妙な正義感とオタク魂で、テレビ放映時の一年戦争の展開を死守しようとするが、この世界にやってきたのは、自分だけではなかった――!?  異世界宇宙世紀前編〈いきなり転生編〉。

 

 

【あらすじ動画 上巻「いきなり転生編」】

 

 

機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます 下

 

 

【あらすじ】

13歳のキシリアに転生したガンダムオタクのOLは、怪しまれながらもザビ家にうまく入り込み数々のピンチを切り抜けた。そして舞台は宇宙(そら)へ。宇宙世紀の正史を守るため、テキサスコロニーを、ソロモンを、そしてア・バオア・クーを、つじつま合わせのために飛び回る。ララアやアムロも登場し、いよいよ一年戦争は終局へ。正史ではシャアの手により死するはずのキシリアの運命は!? 異世界宇宙世紀後編〈あわてて宇宙を翔る編〉。

 

 

【あらすじ動画 下巻「あわてて宇宙を翔る編」】

 

 

『機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます』は、ドラゴンノベルスより上下巻で発売中。

 

 

©築地俊彦/KADOKAWA ドラゴンノベルス刊 イラスト:NOCO

kiji

[関連サイト]

ドラゴンノベルス公式サイト

 

機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます 上 (ドラゴンノベルス)
機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます 下 (ドラゴンノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ