『貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい』のコミカライズが決定 伯爵令嬢の妄想が国を救う腐力全開コメディ

エンターブレイン単行本『貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、男同士の恋愛に妄想をたぎらせ己の萌えを追及しまくる伯爵令嬢が、理想の「受け」逸材である異母弟と出会い、よからぬ計画をたくらむも周囲に勘違いされてしまうコメディを描く。原作小説は第1巻が6月5日に発売されたばかりで、コミカライズの連載は「少年エースplus」にて行われる。とある伯爵令嬢による腐力全開コメディが早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい

 

 

【あらすじ】

ローザは美貌と慈愛深さで知られる伯爵令嬢。しかし実際は、薔薇愛、つまり男同士の恋愛に妄想をたぎらせ己の萌えを追及しまくる貴腐人であった。14歳のある日、千年に一人の理想の「受け」逸材である異母弟のベルナルドと(一方的に)運命的な出会いをしたローザ。すぐさま「ベルたん総受け計画」を策定し奮闘するもその腐りきった振舞いがなぜかことごとく高潔な行いと勘違いされ――? 王子や王女、さらには異国の王子まで巻き込んでローザの妄想が国中に影響を与えることに!?

 

 

コミカライズの作画担当者や連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。コミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい』は、エンターブレイン単行本より第1巻が発売中。

 

 

©中村颯希/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:わるつ

kiji

[関連サイト]

エンターブレイン | KADOKAWA公式サイト

 

貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい 1

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ