モーニングスターブックス2020年6月刊行のラインナップをご紹介。『リビティウム皇国のブタクサ姫11』など2冊

2020年6月18日に発売されるモーニングスターブックス6月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

 

 

リビティウム皇国のブタクサ姫11

リビティウム皇国のブタクサ姫11

©佐崎一路/新紀元社 イラスト:高瀬コウ

 

ジルが学園のプリンセス候補に?

 

【あらすじ】

1年半ぶりに学園に戻ることが決まり、友人たちとの再会を果たしたジルは、父親であるオーランシュ辺境伯が襲撃されたという噂を耳にする。犯行声明を出した集団を調べるうちに、気になる人物の存在が浮かび上がるが……? 一方、学園では創立記念の皇華祭を開催。皇華祭の『プリンセス』候補になったジルは、選考のための競技に参加することになって――!?

 

【挿絵1】ブタクサ姫11
「お帰り……お帰りなさい、ジルッ」 私がその胸に飛び込んだのか、ルークが私の背を抱き寄せたのか、気が付けば無意識のうちに、私たちはひとつに重なっていました。

 

【挿絵2】ブタクサ姫11
「それに、ルークたちも守ってくださるのでしょう? ならば安心ですわ」 私が自然体でそう微笑んだ──刹那、居並ぶ護衛の聖堂騎士や神官戦士の殿方が、一斉に呆けた表情でバタバタとやたらいい笑顔で卒倒し、ルークたちも顔を赤くしてその場に蹲うずくまってしまいました。

 

 

イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。3

イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。3

©みかんゼリー/新紀元社 イラスト:桑島黎音

 

高等部編突入!

あいかわらずシナリオ改変しています!(無自覚)

 

【あらすじ】

侯爵家の嫡男として生まれたテオドールは、自分が異世界転生したことはわかっていても、そこが乙女ゲームの世界で、自分も攻略対象者のひとりだとは気づかずにいた。運命の相手・ミュリエルとも出会い、新しい人生を順風満帆に送っていたが、本人の意図しない行動が次々とシナリオ改変に繋がることに。乙女ゲームの世界に転生した自覚がある公爵令嬢のカトリーナやゲームのヒロインであるアイリーンが困惑する一方、魔王一派の暗躍はとどまることを知らず……!? 風雲急を告げる待望の第3巻!

 

【挿絵1】イケメン転生3
「きゃあああああああ!」と、人が落ちてきた。しかもテーブルの上に。ああああああ! 料理が! まだ半分も残っていたのに! どうしてくれよう、こいつは!「あいたたた……」

 

【挿絵2】イケメン転生3
「今宵、王都の──結界の内部で儀式が行えるという僥倖に恵まれた。いつもよりも、盛大に行うとしよう。さあ、宴の始まりだ」 デューク様の宣言が放たれると、影たちが一斉に沸き上がる。

 

 

紹介ラインナップは2020年6月18日発売です。

 

 

kiji

[関連サイト]

モーニングスターブックス公式サイト

 

リビティウム皇国のブタクサ姫 11 (モーニングスターブックス)
イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。3 (モーニングスターブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ