『Dジェネシス ダンジョンが出来て3年』のコミカライズ連載がコンプエース10月号より開始

エンターブレイン単行本『Dジェネシス ダンジョンが出来て3年』のコミカライズ連載が、2020年8月26日発売の「コンプエース10月号」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、ダンジョン攻略が当たり前となった世界で、不幸?な偶然から未知のスキルを手に入れた主人公が、スローライフを目指しながらも世界を震撼させていくことになるSFファンタジー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は平未夜氏が担当しており、第1話が巻頭カラーを飾った。仕事を辞めてダンジョン攻略からスローライフを目指す波乱の物語がコミックでもスタートした。

 

 

Dジェネシス ダンジョンが出来て3年

 

 

【原作小説あらすじ】

ダンジョンができて3年。ダンジョン攻略が当たり前になった世界で、社畜として生活していた芳村が、不意に訪れた不幸?な偶然で世界ランキング1位にランクイン! のんびり生活に憧れて退職し、ダンジョンに潜ることにはしたものの、手に入れてしまった未知のスキルに振り回されて、ダンジョン攻略最前線にかかわることに。スローライフの明日はどっちだ――!?

 

 

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『Dジェネシス ダンジョンが出来て3年』は、エンターブレイン単行本より第2巻まで発売中。

 

 

©之貫紀/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:ttl

kiji

[関連サイト]

エンターブレイン|KADOKAWA公式サイト

 

コンプエース 2020年10月号
Dジェネシス ダンジョンが出来て3年 01

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ